メルセデス・ベンツE400ワゴン 新車見積り 2017年

10.31

メルセデス・ベンツのステーションワゴンの最高峰(AMGブランドを除く)であるEクラスワゴンの新車見積りをいただきました。
メルセデス・ベンツEクラスワゴン2017年
Eクラスワゴンの最上級グレードである、E400ワゴンエクスクルーシヴの見積もりは下記になります。

ベンツE400ワゴン新車見積り2017年

車両本体価格は、10,760,000円、諸費用などが1,363,372円、総額12,123,372円です
詳しく見ていくと、非課税の法定費用が、402,420円、登録や保証など手数料が388,840円です。保証プラスやメンテナンスプラスはなしにしてもいいようですが、その分の合計は、291,600円です。安心料として前払いするか、故障したら実費で精算するのを選択するか、いずれも3年目以降になってからの話なので、私は、なくてもいい気がします。営業マンいわく、故障した場合、修理代が高額なので加入を進めているそうです。ボディカラーは、ヒヤシンスレッドを選択しますと、193,000円の価格が見積りに入ります。他には、付属品として、フロアマット91,800円、エマージェンシーキット47,300円、帰宅支援キット36,000円がありますが、エマージェンシーキットと帰宅支援キットは、自分で用意するともっと安く入手できるかと思います。この部分でも、83,300円節約できると思いました。総額1,200万円の車両なので、多少のお値引きもあると思います。車両本体価格に対して諸費用が約12%で、オプション設定の別徴収分がなくて、良心的な見積りになったように思います。

東京目黒区 株式会社ウォーターフィールド info@waterfield.co.jp

新車・中古車販売 注文販売 車検 コーティング 内装クリーニング おまかせください。

営業時間 10時~19時 定休日 火曜 祝日

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る