レザーシート修理・車内クリーニング【ヴェルファイア・ロイヤルラウンジ】

08.06

ヴェルファイアのレザーシート修理と車内まるごとクリーニング施工例
ヴェルファイア、アルファードの最上級モデル、エグゼクティブラウンジのカスタムカー、ロイヤルラウンジの車内まるごとクリーニングをしました。数年前1千万クラスでしたが、今や新車価格は1500万です。今回は、レザーシートの修理も含めて3泊4日のコースです。レザーシートの修理箇所は、運転席、助手席の擦り傷と破れた穴の修理、ボールペン跡のクリーニング、後部座席のタバコの焦げ穴で、今回ご紹介は、運転席の修理部分です。お車は走行距離3万キロ台でベージュのセミアニリン本革シートです。レザーシート修理アルファードレザーシート全体が汚れて、サイド(横)部分が破けて穴があいています。ベージュレザーシート汚れシワ修理パンチング部分も塗装が擦れてレザーの銀面が見えてます。レザーシート修理施工例座面だけでなく、背面のサポート部分も同様に擦れています。
レザーシート修理アルファードステッチ部分の削れた部分も、パテで埋めてから、塗装する必要があります。レザーシートのスレ汚れ修理よく見るとパンチングの部分も塗装が擦れています。
レザーシートクリーニングアルファード修理前にまずはクリーニングで、しっかり汚れを落とします。真っ黒だった汚れがわかるでしょう。ベージュレザーシートの汚れ半分クリーニングで、汚れの差がわかります。走行距離3万キロ台のお車です。アルファードシート穴修理よく見るとステッチの部分も破けてます。ヴェルファイアのシートのサイド部分は、本革ではなくビニールレザーでとても薄いものです。レザーシート修理塗装背面のサポート部分を修理しました。削れていた部分をレザー専用のパテで埋めて破れないように補強して、パンチング部分の擦れも塗装して綺麗になるように仕上げています。レザーシート破れ修理破れていたシートの横部分を直しました。部分ごとに色が違うので、それぞれ調色する必要があります。レザーシート修理ステッチ(縫い糸)の細かい部分の破れも補修してます。細かい部分は難易度高いですね。アルファードのレザーシート修理完了後車内まるごとクリーニングで、新車のように綺麗になりました。
ヴェルファイアロイヤルラウンジ外装とホイール足回りも、手洗い洗車でピカピカに仕上げて、ヴェルファイア ロイヤルラウンジの納車です。車検代行、板金塗装などもお気軽にご相談ください。

車内クリーニング・シート修理・コーティング・車検代行・新車・中古車注文販売 おまかせください。

東京目黒区 ウォーターフィールド info@waterfield.co.jp

営業時間10時~19時 定休日 火曜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

車に関するご質問やご相談など、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る