はじめての方へ(中古車購入の前に)

はじめて中古車を購入する時に知っておいて欲しいこと

中古車購入ガイド

    はじめてクルマ(中古車)を購入するときには、知っておいていただきたいことが、いくつかあります。
    中古車の購入相談をご利用の前に必ず熟読してください。
    下記にテーマ別に紹介しますので、はじめての方は、ぜひお読みください。

    Qどうやって、欲しい中古車を見つけたらいいの?

    あなたは、店頭でクルマを見て、クルマの良しあしを判断できますか?おそらく、ほとんどの方は、見た目だけで、善し悪しは判断できないでしょう。なぜならば、私の約20年の業界経験で、クルマ業界にいる者でも、約9割以上の人間は、クルマを正確に評価することが判断できないと断言できるからです。約1割の人間は、修復歴車、事故車を見分けることはできると思います。しかし、車の価値というのは、修復歴や事故車であるなしだけではなく、整備メンテナンスなども考慮され、総合的に判断する必要があります。車の価値を正確に判断するには、相応の経験を積み重ねないと無理だと断言できるのはそういった理由からです。つまり本当のクルマの目利きは難しいのです。築地で魚を仕入れるには、何年も修行を積み重ねてやっと目利きができるようになるのと同じで、クルマの修復歴や事故歴などを簡単に見分けられる人は少ないのです。ウォーターフィールドでは、お客様の希望の車を、お客様の代わりに見つけて、販売します。ほかの中古車店と違い、お店の在庫の中古車を無理に売ることはありません。店頭に在庫をたくさん並べて売らないので、経費が少なくてすみます。その分をお客様に還元して、十分にメンテナンスにあてたり、グレードの上の車を購入してもらったり、程度の良い車を販売することができます。

    Q中古車オークションで買えば、100%安心ですか?

    最近では、中古車オークションが身近になって、敷居が低くなっていますが、どんな業界も本当にプロといわれるのはごく一握りです。クルマ業界でも、本当にクルマの目利きができる人は、3%未満でしょう。一流の料亭で一人前の板前になるには最短でも15年は修行が必要だそうです。自動車業界でも同じだと思います。誤解を恐れずに言うならば、オークション会社の評価は、100%正確ではありません。オークション会社の査定は、あくまでも参考であってオークションのルール(規約)では保証されてはいません。オークションに参加する人間は、すべて車業界のプロで、目利きができることを前提にしています。つまり、自己責任で車を売買してください。あくまで、オークション会社の査定は参考評価です、ということなのです。オークションの評価は、わかりやすいものですが、一般の方、自動車業界でのルールを知らない方にとっては、間違った評価にもなります。(評価の間違った解釈が多いです)本当にいい車を仕入れるには、自動車をきちんと査定できるプロに依頼してください。ウォーターフィールドでは、自動車業界での約20年の経験をもとに、よりいい車を見極める自信があります。希望のクルマの購入だけでなく、購入後のメンテナンスまでサポートします。

    Q認定中古車なら安心ですか?

    新車ディーラーに勤めていた経験から、認定中古車という、優良中古車も多数取り扱いしてきました。自動車雑誌での広告では安心とうたわれている認定中古車ですが、本当にそう思いますか?

    認定中古車の価格は、安心料という不確かなもので車両代を高くしているようですが、すべての認定中古車が優良とは限りません。中には粗悪な修復歴車が、修復歴なしと堂々と販売されています。

    相場より安い車は、修復歴車である確率が非常に高いです。だれもが知ってる有名店では、堂々と修復歴車を修復歴なしと広告して販売しています。セールスマンは修復歴を見抜けない者が多いので、知らずに売ってる場合が多いのです。私は車を見れば修復歴車は見破ります。

    また、地方の中古車販売店はメーター戻しの車が非常に多い。なぜかは、やはり地方の場合、下取り車も過走行車(10万キロ超えの車)が多いので、そのままでは売れないためメーターを交換したり戻しているようです。しかも正規販売店のディーラーでそうした車を扱っていたりします。特にベンツやポルシェなどが多いです。知らないと怖いですね。

    オークションでの取引では、修復歴の有無や走行距離は、明確に表示されますのでその点は安心です。

    Qディーラーなら安心ですか?

    私は輸入車の正規ディーラー(正規販売店)で長く仕事をしてきましたので、ディーラーの長所、短所、内部事情に関して理解しています。ディーラーの長所は、一定レベルのサービス(整備)が保証されることです。各メーカーそれぞれの整備マニュアルと整備研修がうけられるので、ディーラー以外の整備工場よりは、整備士の技術レベルは保証されています。短所は2点ほどあります。ひとつは、営業や整備士の離職率が高く、担当がコロコロ変わりやすく、経験のない人間(新入社員)も多い点です。ふたつめは、車とサービスが共に高額であるという点です。東京は日本で一番輸入車が売れている地域です。日本で一番多くの輸入車販売店がある地域です。私は多くの自動車業者と取引してきましたが、ディーラーのサービス料金は、かなり高額です。一等地で高いテナント料、看板料、広告費、店舗ショールーム設営費、多くのスタッフ人件費など会社運営コストがそのままサービスの価格に反映されています。

    例えば、弊社の場合、自動車業界歴が10年以上で、中古車相場を理解しているスタッフが、販売車両を検査して、査定をしますが、ディーラーのスタッフの場合は、中古車の査定を正確にできる人は、ほぼいないでしょう。残念ながら、スタッフで中古車相場に精通している人は少ないでしょう。
    また、弊社の場合、車の登録手数料が25,000円ですが、ディーラーでは、同じサービスを下請け業者に請け負わせて5~6倍の手数料を請求することもよくあります。技術を要するサービス料であれば理解できますが、5倍近いサービス料金の格差は安心料として納得できる料金でしょうか・・・?

    地方では輸入車販売店が少ないので、なおさらディーラーのサービス料金が高額のところがあります。

    実際に中古車購入の見積もりを作ってもらいましたが、地方で有名な輸入車のメガディーラーでは、納車整備代が驚く程の高額でした・・・。

    東京なら10万円くらいのところが5倍の50万の納車整備見積もり・・・。

    地方では、東京と違って輸入車販売店や整備工場も少ないので、こうした販売手法が多いようです。

    地方では殿様商売をしている販売店が多いので、東京の大きな販売店で購入するお客様も多くいます。

    大きな販売店は安心だと勘違いしていませんか?

    広告費や在庫台数の大きいお店は、それだけ一台あたりの儲けを大きくとっています。

    台数をたくさん販売するために、粗悪な中古車を販売しているのが現状です。

    ウォーターフィールドでは、お客様の予算に合わせて、優良中古車を、全国納車しています。

    購入後のことも含めてご相談ください。

    ◆中古車オークションの裏話

    中古車オートオークションは自動車業界の業者間での取引場所です。会員でない一般人は、中古車販売業者専門のオークションで業者価格で車を購入したりすることはできません。また、一般人に中古車オートオークションの売買金額を明示することは、中古車オークション会社との規約で厳しく禁じられています。(一般顧客に相場情報を伝えることは禁止行為です。オークション全参加者の不利益になる行為とみなされます。)それでもなかには、自動車業界ではタブーとされている卸値を一般公開しますよと宣伝しているところもあります。会社規模は関係なく、広告宣伝での虚偽やモラルがない会社は多数存在します。某店は、社内で偽計したオークション相場というデータをあたかも本物であるかのようにお客様に見せているようです。しかし、それを知らずに、そうしたお店を利用してトラブルになっている話も耳にします。

    中古車オークションでのクルマ売買はセリですから、優良中古車は、平均相場より高額で取引されます。優良車を安く購入することは実際なかなか難しいのです。中古車オークションの車価格の安さだけにとらわれると、本来の目的である優良車を安く購入することが忘れられてしまいがちです。安い車=程度の悪い車が多いのも事実だからです。それに、安さを売りにしているところでは、売りっぱなしであったり、整備代や諸費用という名目で他にも手数料がかかるのでお客様のためにはなりません。

    弊社ではそうした観点から、総額予算を決めていただき、優良中古車を中古車オークション代行で仕入れて、現状販売ではなく、整備を含めた乗り出し価格での注文を受けさせて頂くスタイルとさせていただいております。

    ◆間違いだらけの中古車オークション相場情報

    Webで検索していると中古車オークション相場を公開しますと謳っている会社が数社あるようです。
    実際にそのサイトでオークション相場というのを確認してみると・・・?

    予想していた通り、相場と違うものでした。
    サイトの運営会社に都合のいいように操作された相場でした。
    オークション会社の規約で、会員以外の第三者への情報公開を禁じられているのですから、普通に考えれば、業者しか知りえない相場を公開するなんてありえないですよね?

    それでもまだ信じて騙されている人が多くいるのです。
    オークションの相場情報は、オークション会員のみに公開されています。

    オークション情報は、毎月会費を支払いしている会員のみが知り得ることができるので、無料で第三者に公開する会社があれば、オークション運営会社とオークション会員全員が損害を被ることになります。無料でオークション相場情報を知ることができれば、誰も毎月会費を払わなくなってしまいます。無料で公開したことがオークション会社に分かれば、会員を除名されます。そんなリスクを取ると思いますか?※すべてのサイトを検証してはいません。

    ◆ちょっと待って!安易な中古車オークションの利用

    中古車オークションを利用する方が最近増えていますが、リスク(危険性)についても考えておきましょう。たとえば、車の良し悪しで、トラブルになるケースの場合、オークションでは、現車を見ないで車を購入することになりますが、キズがあったり、故障していたりという車もあります。一般の店頭販売では、中古車オークションで仕入れた後に、板金塗装や故障の修理をして、さらに内装もクリーニングをして展示しているのですが、中古車オークションでの車の大半はキズあり、汚れあり、要修理の状態です。もちろんなかには、新車のように綺麗な車もあります。ですが、一般店頭価格より大幅に安い車は粗悪な車が多いように、中古車オークションでも、相場よりも安い車は、品質で劣る車が多いのも事実です。安く購入できても、あとあと故障などで後悔することになりますので、どういう車が欲しいのか、購入後の維持費む含めて、余裕を持って予算を組んでください。オークションで買うならどこでも同じ?というわけではありません。販売店によって違いますので確認しましょう。

    また、中古車オークション取引では一般より安く購入できる代わりに、内外装のキズ等のクレームは、ほとんど認められないと言っていいでしょう。落札してから1週間以内であれば、クレーム申請期間がありますが、出品車の情報とよほど大きく違いがない限りクレームが通りません。(たとえば、評価点5点以上の車が修復歴車であったりした場合など)さらに10万円以下の故障における修理費用は、ほぼノークレームになります。10万円以上修理代がかかるクレームであっても、部品代の半額折半の補償がせいぜいです。これをきちんと説明している販売店は少ないと思います。

    中古車オークション代行手数料の安さを売りにしている会社がありますが、整備費用にお金がかかるのであれば、手数料の安い高いは、まったく関係ないといってもいいのではありませんでしょうか?さらに、中古車オークション相場は変動します。手数料よりも、大事なのは、優良な中古車を、諸費用を含めた乗り出し価格で、予算内で購入することのはずです。手数料が一律であったら、中古車オークション代行店は、車の良し悪しは関係なく、手数料収入が見込めるので、粗悪な車であっても、価格が安いということだけですすめることになるでしょう?一般の方が自動車オークションで優良車を安く購入するのはそんなに簡単ではないのです。

    自動車販売店のありかた、お客さまにとっての優先事項は何かを考えると、価格の安さだけではなく、優良車を探すことだと思います。目立つキズがあり、故障しているのであれば、きれいに板金塗装したり、整備をして納車するための費用をけちることなく、トータルでお得な買い物をしてもらいたい、そのほうが、みなさんに喜ばれるのは当たり前です。弊社の場合は、そうした観点に立ち、単なる中古車オークション落札代行ではなく、納車までの仕上げを重視して、優良車を選別してご案内します。

    ◆間違いだらけの中古車オークション?

    中古車オークションの評価点について、誤解をされている方が多いので補足説明をさせていただきます。オークション評価とはあくまで中古車オークション会社の検査員の車両の評価であって、すべてにおいてその通りではないです。誤解をおそれずに言いますと、検査にも見落としがあることもあり、中古車オークションの評価を過信するのは危険だということです。当社では仕入れた車を再チェックしますのでご安心ください。

    自動車販売店の店頭に並んでいる中古車は、オークションで仕入れた後に故障個所や不具合箇所を直し、内装クリーニングをして、外装を板金塗装や磨きできれいな状態にしてあります。オークションで仕入れたままの状態ではないのです。ですから、オークション代行で一律手数料で販売しているお店では、内装クリーニング代や板金塗装代、修理代が別途かかることになります。

    一般的に、オークション代行でのクルマ購入は、現状販売で保証なし、修理は購入者が負担することが原則です。私たちクルマ販売業を長くやっていても、オークションでの中古車仕入れというのは、十分な経験を積まないと失敗してしまいます。安易にオークションで安く購入できるといううたい文句に騙されないようにしてください。

    お客様のニーズにこたえ続けられるように、自動車業界も日々進歩していきます。中古車オークション代行でのクルマ選びは新しい自動車販売のスタイルです。弊社のホームページを見ていただいたのは、きっとご縁があってのこと、どうぞお気軽に、お問い合わせください。

    中古車の購入に不安を覚えてる方のために、安心して購入していただくお手伝いをしたいというのが、当社のやりがいです。フェラーリをはじめ、高級輸入車の保証期間も大変長くなりました。メーカー保証付きのお車であれば、全国で保証が受けられますので安心ですよね。フェラーリは612スカリエッリ以降のモデルから、新車から4年保証、9万キロまでと長期保証の時代になりました。ベンツやBMWなども新車から3年保証のあとに2年の延長保証プログラムがあります。これは、新車から5年未満、走行距離が9万キロ未満であれば、故障が少なくなったからです。中古車を敬遠していた方も、ぜひ一度、新車よりも格段に安い、お買い得な中古車をウォーターフィールドでみつけてみませんか?オートローンも低金利で最長120回払いまでのプランを弊社ではご用意しています。
    はじめての輸入車購入ガイド

    ここまでお読みいただき有難うございます。お時間のある方は、

    こちらのページも熟読してください。≫

    お店で相談したい方へ・・・・丁寧な説明を何度でも無料で受けられます!
    あなたが抱える「不安」を解決して、中古車の購入を一歩前にすすめてみませんか

    ご相談、購入のお申し込みをお待ちしております。
    東京目黒区 ウォーターフィールド info@waterfield.co.jp

ページ上部へ戻る